薄毛対策として行った行動。

私は20代後半の女です。最近、かなりの速度で禿げてきました。まだ20代というのに、かなり薄くなっていてビックリしました。
もちろん育毛剤を購入して使っていますが、そんなにすぐに効果が出るわけではないのです。

全体的にスカスカなのですが、一番禿げているのは、てっぺんですね。それを認識してからは、隠したくて仕方がない衝動にかられました。
そこで、私はふりかけを買ってきました。髪の毛に振ってハゲを隠す商品です。ドラッグストアならどこでも売っているわけではなく、限られたお店しか置いてません。
それを使用して、ハゲを隠そうと思ったのです。実際にふりかけてみました。合わせ鏡で見てみると、なるほどこれはいい商品だと思いました。
とても自然で、ハゲが完全に隠されていて、本当に髪の毛が増えているみたいに見えるのです。
実際に増えているわけではないのに、とても嬉しくなり、救われた気持ちになりましたね。それから毎日、外出する時は、これを使っていました。
しかし、ある日バレてしまったのです。それは、会社の旅行で高級バスに乗った時の事です。
バスのシートには、白いシーツが頭の後ろにかけられていました。そのシーツにもたれかかっていたんです。
バスが休憩場所について、シートを立った時に愕然としました。白いシーツに黒い粉が大量に付着していたのです。
となりの方に、何この黒いの?と言われた時は、穴があったら入りたい気持ちになりました。
次に髪型で薄毛を隠そうとして、調べてみました。
頭頂部が薄毛の女性におすすめの目立たない髪型
ロングヘアーよりショートカットが効果的だそうです。
私はミディアムヘアなので、このまま上手く隠せそうです。
でももっと薄くなったら隠すのにも限度がありそうです。
どうすればいいのか、今から不安です。