バレリーナのシニヨン

バレリーナの、綺麗にまとめられたお団子ヘアーのことをシニヨンと呼びます。バレエを習う小さなバレリーナたちはシニヨンを自分で作ります。最初はいびつで、後毛が目立つシニヨンしか作れなくても、何度も何度も、レッスンの度にシニヨンを作っているうちに綺麗なシニヨンを作れるようになってくるものです。

シニヨンを作ることは、髪に尋常ではない量のダメージを与えます。シニヨンを作る際、おだんごにする前にポニーテールを作りますが、ポニーテールが緩いとシニヨンが崩れてしまうのでかなりキツく結びます。少女たちの髪の毛は強く引っ張られ、時にはシニヨンをほどいた時にたくさんの髪が抜け落ちてしまいます。また、綺麗なシニヨンを作るために大量の整髪料を使用します。髪をまとめるためのムース、後れ毛をなくすためのジェル、髪型を固定するためのヘアスプレーなど、大量に髪に塗りつけられた整髪料によって、バレリーナたちの髪はボロボロになってしまいます。だからこそ、バレリーナたちは髪のケアに余念がありません。レッスンが終わったらすぐにポニーテールを緩め、シャンプー後のトリートメントは入念に。美しいバレリーナの髪がボロボロだと、ファンたちはガッカリですもんね。

つむじ薄い